エステの資格やエステスクール、リンパドレナージュ、アロマの学校をお探しなら、鹿児島県霧島市にあるセラピスト養成スクール霧島の杜

menu

霧島の杜ブログ

まるでテルマエロマエ

IMG_0835 IMG_1859 IMG_2528 IMG_3487 IMG_6315 IMG_8087 IMG_9458 IMG_9460

こんにちは。霧島の杜の志村です。
私事ですが、この夏一週間程お休みをもらってイタリアへ行って来ました。

年に1、2度はいろいろな国へ旅行し、観光や食事も楽しみの一つなのですが、私は仕事柄必ずその都市のスパを体験するのが大好きで、今回はイタリアローマ空港近くに誕生した極上スパリゾートを体験してきました。

あらかじめ予約を入れておき、お昼前にチェックイン。

古代ローマ風呂をイメージしたというスパのエントランス。
未知の世界に入っていくような不思議な空気感が漂ってました。

まるで『テルマエ・ロマエ』の世界です!

およそ2000年前の古代ローマを再現したような広々とした空間。

庭園には当時の遺跡が残っていました。
広大な敷地には、屋内外のスパエリア、足湯、レストラン、リラクゼーションルーム、エステ(ボディ&フェイスマッサージ)など、様々な施設が贅沢にちりばめられていて、まるでお風呂をこよなく愛した古代ローマ人と現代人がシンクロしているかのようでした。
先ずはレストランにてオーガニック中心のランチを頂きその後トリートメント開始。

リラクゼーション向けのトリートメントを体験しましたが、私にはもう少しパンチが欲しかったかな。

前回のイギリスで受けたトリートメントとは全然テクニックが違い、それはそれで心地よく、何故かヒップ辺りを長ーい時間をかけて施術してくれました。

エステの後は、またお風呂。

沢山の種類があるので迷いますが
私は空を眺めながらのジャクジーが気に入り、ゆっくり浸かった後はソファーに横になりお昼寝。
庭に置かれたソファーベンチでは、日焼けを楽しむ人、本を読む人、昼寝をする人それぞれ。

丸1日夕方までたっぷり寛げて、究極の贅沢な時間を堪能できました。

気になる金額は、スパ入場料が1人50ユーロ、ランチが20ユーロ、トリートメントは時間で違いますが私は50分で78ユーロ
日本円にして、合計約18,000円程。

但し、温泉はカルキの匂いが少し気になりました。たぶん循環湯なのでしょう。

温泉の質感は、だんぜん日本が最高です。

今回のイタリアローマの旅は、古代遺跡巡りとスパの旅

とっても印象に残る素敵な旅でした。

追伸
私は、鹿児島にて小さなスパを経営していますが、今回のスパの広大さや雰囲気は「天空の森」と似てるなあーと思いました。
但し、天空の森は施設を1組だけで堪能出来るので、その贅沢差は歴然ですが。

日本にも世界にも素晴らしい場所は沢山あります。
これからまだまだ楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カレンダー

2016年9月
« 7月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930